HOME > ストーカー対策             ←前の画面に戻る

ストーカー対策

昨今、ストーカー被害が増加しております。ストーカーがエスカレートして不幸にも重大な犯罪に繋がってしまったケースも少なくありません。できるだけ早く対策を取り自分と家族を守りましょう。

東京都の探偵(株)TMR特殊調査部 東京では、ご相談者から状況を詳しく伺い、具体的な解決対策を検討し、法的手段が必要と考えらる場合はその手続きのお手伝いを致します。

当社ではストーカー犯罪に苦しんでいる被害者が平穏な生活に戻る為のサポートを致します。

最も大切な事は、日頃からストーカー被害に遭わない様に充分に注意しているのサイトにより、ストーカーに関する知識を得て、ストーカー被害にあわないように対策を行い、日々防犯に気をつけて生活してください。

 

ストーカー規制法

平成12年5月18日、第147回通常国会において「ストーカー行為等の規制等に関する法律(ストーカー規制法)」として成立し、11月24日から施行された法律です。この法律はストーカー行為等を処罰するなど必要な規制と、被害者に対する援助等を定めており、あなたをストーカー行為の被害から守るためのものです。

 

ストーカー規制法の規制の対象となるのは

−つきまとい−

(ア)つきまとい・待ち伏せ・押しかけ

(イ)監視していると告げる行為

(ウ)面会・交際の要求

(エ)乱暴な言動

(オ)無言電話、連続した電話、ファクシミリ

(カ)汚物などの送付

(キ)名誉を傷つける

(ク)性的しゅう恥心の侵害

−ストーカー行為−

同一の者に対し「つきまとい等」を繰り返して行うことを「ストーカー行為」と規定して、罰則を設けています。但し「つきまとい等」の(ア)〜(エ)までの行為にあっては、身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われた場合に限ります。

 

最近、こんな事がありませんでしたか?

深夜、ドアの付近で足音が聞こえる
最近誰かにいつも見られている様な気がする
無言電話がかかって来た
知らないアドレスからメールが来た
インターネット上で私のことが書かれていた

これらはストーカー被害の序章に過ぎません。直ぐに最寄りの警察に相談しましょう。
それでも不安が消えず、どうして良いか悩んでいらっしゃる方!重大な被害に発展する前に当社へご相談下さい。 −ご相談はこちらの無料相談から

 

ストーカー対策・被害のお役立ち情報

警視庁「ストーカー規制法」

警視庁「ストーカー被害にあわないために」

警視庁「安全な暮らし」

警視庁「ストーカー事案の概況」

 

当社のストーカー対策調査について

≪監視≫

○調査時間:24時間対応(依頼者との連絡、随時可能)
○報告形式:報告書に写真・ビデオを添付(裁判資料可)
○調査員数:2名〜
○監視態勢:車輌
※被害現場を写真・ビデオに収録し、犯人の 身許割出しも行います。

 

≪警護≫

○調査時間:24時間対応(依頼者との連絡、随時可能)
○報告形式:報告書に写真・ビデオを添付(裁判資料可)
○調査員数:2名〜
○警護態勢:徒歩・自転車・バイク・車
※依頼者を警護すると共に不審者を確認後は、不審者の身許割出しを行います。

 

実際にあったストーカー対策事例と料金例

ご依頼者/東京23区:大学生21歳女性・マンション1人暮らし

調査依頼者

大学生21歳女性、都内マンションで1人暮らし

内 容

大学生活にも慣れ、週3日程度のアルバイトを始める。間も無く帰宅時に誰かに見られているような感じを覚え、数日後から無言電話や、深夜ドア付近で足音を聞くようになった。
精神的に疲れてしまった・・・ストーカーでは・・・。

探偵調査内容

アルバイトを終え帰宅する依頼者の警護、並びに深夜自宅マンション付近にて監視。

探偵調査結果

帰宅する依頼者に近づく不審者は認められないものの、深夜依頼者宅玄関前で足を止め、ドアに顔を近づける30歳代の男性を確認。
この男性は同マンション上階に住む住人であった。
3日間に亙り一晩に数回も依頼者宅玄関前を徘徊する事が判明した。

調査報告と対処

証拠となるビデオテープと写真を基に警察とマンションオーナーに報告。
男性との話し合いの結果、男性は無言電話、ストーカー行為について全て認め謝罪。念書を書く事となる。その後、依頼者は転居、費用については男性の負担となった。

探偵調査料金

期間:3日間
調査時間:22時00分〜04時00分(6時間)  警護・監視

 

基本料金
超過料金
車 輌 費
小 計
消費税
1日合計

80,000円
20,000円
20,000円
120,000円
9,600円
129,600円

3日間の合計

388,800円

 

※上記の他、交通費等の諸経費が必要になります。

 

 

ページ先頭へ

 

 

東京都の探偵 (株)TMR特殊調査部は「探偵業の業務の適正化に関する法律」を遵守し、以下の業務は致しません。
■差別に関する内容 ■盗聴や盗撮など違法行為による業務 ■別れさせ工作など ■その他違法と思われる業務

浮気調査・夫婦間問題から企業信用、各種鑑定など、
探偵・興信所の事なら東京都の(株)TMR特殊調査部へ!


〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-15 錦精社ビル7階
電話番号:東京(03)6811-7422/フリーダイヤル:0120-69-5056


東京都公安委員会 探偵業届出証明書30070064号
一般社団法人 日本調査業協会加盟員・一般社団法人 東京都調査業協会会員

リンクについて相互リンク集sitemap